酵素ダイエットを成功させるコツ

自分に合った方法の酵素ダイエットを行う

酵素ダイエットは、比較的成功しやすいダイエットと言われています。しかし、酵素ダイエットと言っても置き換えダイエットやプチ断食のように異なる方法があるため、自分に合った方法で行うことが大事です。1日から2日間を酵素ドリンクだけを飲んで過ごすプチ断食は、ダイエット効果は高いものの空腹感が強いのがデメリットです。食べることが好きな人は1日1食の置き換えダイエットの方が適しているでしょう。また、長期的に酵素ドリンクを飲み続けることにより、腸内環境が整うためお通じも良くなります。ゆっくりでも確実に痩せていきたいという人は、1日1食置き換えの酵素ダイエットを行うのがおすすめです。短期間で成果を得たい人は、プチ断食が向いているでしょう。

生きた酵素を飲むのが成功のカギ

酵素は85度以上に熱されると死滅してしまい、30度以下だと活動しにくいという性質を持ちます。また、酵素本来の効果を発揮するのは生酵素の方が大きいため、酵素ダイエットを成功させるには生の酵素を摂取することが大切です。酵素を壊さないように適切な温度で管理し、摂取するのがベストです。
酵素ダイエットをすると痩せやすい体質になっていきますが、だからといってドカ食いをしても良いわけではありません。酵素の力で代謝が上がっているからこそ、食事量に気を付け適度な運動をすることで減量を成功させることができます。置き換えダイエットは効果がでるまでに時間がかかることもあるので、諦めずに地道に続けていくことが大切です。