質の高い酵素ドリンクの見分け方

多種類の原料を使用し高濃度で酵素を配合したものを選ぶ

酵素ドリンクでダイエットを行うメリットは、不足しがちな酵素を補い代謝を上げて、太りにくく痩せやすい体を作ることにあります。そのため、酵素ドリンクを選ぶ際には酵素の量と質にこだわる必要があります。
酵素ドリンクの多くはたくさんの野菜や果物を使用して作られていますが、酵素の種類は多いほど高い効果が期待できるので、何種類の原材料が使用されているかはぜひチェックしたいところです。中には野草もプラスしている製品がありますが、野草には厳しい自然環境に耐えて育つ生命力の強さがあることに加え、古くから薬草として使用されてきたものもあり、より健康的なダイエットが期待できます。
また、酵素の恩恵を十分に受けるためには濃度も重要です。抽出成分ができるだけ100%に近い濃度で含まれているものを選ぶようにしましょう。

甘味料などの添加物はダイエットのさまたげに

もう一つ大切なことがあります。それは「添加物の多いものは選ばない」ということです。
酵素ドリンクを飲みたいけど味が苦手、という人もいるでしょう。そこで、飲みやすくするために甘味料を添加している製品も存在します。デキストリンやマルチトールシロップなどがその代表的なものです。
甘くすれば飲みやすくなって良いのでは、と考えてしまうかもしれませんが、これらの含有量が多いものは飲んだ際に血糖値が上がってしまうため、ダイエットの効果は低下してしまいます。また、添加物を加えた分酵素の濃度が下がってしまい、これもまたダイエット効果を弱める原因となります。
効果的に痩せるためには、可能な限り「無添加」の酵素ドリンクを選びたいものです。